MobBasicKnowledge

モンスター基礎知識



モンスターレベル

各モンスターにはレベルが設定されてます

経験値

キャラクターとのレベル差が著しい場合、獲得する経験値が下がります。(経験値減衰)
また、PTドロップはレベル差が20以内でドロップするようになります
  • レベル差が25以上…獲得経験値75%
  • レベル差が30以上…獲得経験値50%
  • レベル差が35以上…獲得経験値25%
  • レベル差が40以上…獲得経験値10%

名前表示

モンスターとキャラクターとのレベル差は、モンスターの名前の色で確認することが出来ます。
  • 赤系 モンスターがプレイヤーのレベルより5以上高い
  • 緑系 モンスターとプレイヤーのレベル差が±4以内
  • 青系 モンスターがプレイヤーのレベルより5以上低い

  • 紫系 クロニクルモンスター  三次職クロニクルジョブでないとダメージが通りません。無限回廊中層のみに出現。
    • 2013/1/24現在DEMではこの制限を突破できません。DEMではクロニクルモンスターに手を出さないほうがいいでしょう。

※ 木箱や蝶などの自然物はレベル0として扱われているようです。

モンスターの性格

モンスターには、プレイヤーをターゲットする(攻撃対象とすること)際の性格が設定されています。
また、一部のモンスターは自身の残体力によって性格が変化します。

  • NonActiveタイプ(ノンアクティブ)
プレイヤーが攻撃行動をとらないかぎり、攻撃してくることがない
※代表例:プルル、アーチン

  • Activeタイプ(アクティブ)
索敵範囲内にキャラクターが入った場合、!マークを出してからキャラクターに襲い掛かる。(索敵範囲の広さはモンスターによって異なる)
※代表例:ベア

  • Linkタイプ(リンク)
基本的にノンアクティブと同様の性質だが周囲のモンスターがターゲット状態であった場合、リンクして襲い掛かってくる。
※代表例:エルダーワーム、土蜘蛛

    • Link→~
特定の種類のモンスターにのみリンクするタイプ。ほとんどの場合、同属系統のモンスターにリンクする。
※代表例:バウ、コッコー

  • Active&Linkタイプ
アクティブとリンクの性質を備えたタイプ
※代表例:バウ、コッコー

  • 詠唱反応
基本的にはノンアクティブだが、索敵範囲内のプレイヤーのスキル詠唱(詠唱時間のあるスキル)に反応して襲い掛かるタイプ。
デコイなどのキャラクターに対してはアクティブと同様に襲いかかっていく。
※代表例:プルーン、ダークフェザー

    • 特殊詠唱反応
基本的にはノンアクティブだが、自分がスキルのターゲットになると必ず反応して襲い掛かってくる。
※代表例:レッサースペクター

  • Escape
索敵範囲内にキャラクターが入った場合、!マークを出してからキャラクターから逃走する。
※代表例:迷子のメタリカ

  • Active&Escapeタイプ
アクティブでありながら、気まぐれに攻撃を中断して逃走。また逃走を中断して襲い掛かってくる。
※代表例:ドミニオントード、コニグラス(極小)

モンスターと属性

  • 魔法や属性攻撃は、モンスターやマップの属性に対して有利な属性のとき威力が増加します。
  • 反対に、モンスターやマップの属性に対して不利な属性のとき威力は減少します。
  • ただしマップによっては、増減率が小さくなる場合がありますので注意してください。

詳しくは属性を参照

モンスターの通常攻撃の回避率

モンスターの通常攻撃に対する回避率は、キャラクターに対してアクティブなモンスターが3匹以上となった場合に著しく低下するため、注意しましょう。

モンスターのクリティカル発生率

モンスターのクリティカル率(%)は一律であり、複数匹に囲まれても特に上昇はしません。


  • 最終更新:2014-01-07 19:05:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード