Skill/SwordMan

ソードマン



特徴

    • 剣や斧、槌など様々な武器を扱うことが可能。高い攻撃力を誇ります。
    • 防御力も高いため常に前衛に立ち、仲間の盾としての役割が期待できます。
    • 採取能力や運搬力が低く、攻撃力が高い反面、命中力は低いです。
    • HP係数:1.80MP係数:1.05SP係数:1.10
    • 主な武器 防具:短剣、剣、両手剣、槌、斧、盾
    • 成長の可能性:様々な武技を習得し、武の道を極めます。


ソードマンの傾向

  • 安定したHPと火力により、苦手とする狩場が殆ど無い。
    MMOをプレイする事すら初めてな者には、新しい冒険をする上で有利な要素となる。
     
  • ステータスの振り方次第でソロにもPTにも対応出来る職業。
    道行く人々やPTメンバーの大いなる支えになるだろう。
     
  • 近寄って斬り砕く。
    シンプルな操作方法ゆえに扱いやすく、また逆にスキルの性能や組み合わせでテクニカルな要素も併せ持つ。
     
  • 剣士専用装備である両手剣や、重厚なフォルムの多い斧。
    それらを有効に使いこなす姿に憧れてソードマンとなる者も多い。
     
  • 前衛職の中では、攻撃性能は高い方に部類される。
    攻撃力が高いのがソードマンの特徴であるが、その代償として防御スキルが無いため防御は弱く、どうしても被ダメが増えがちである。
    そのため防御スキルが中心のフェンサーとは攻撃か守りかで対照的な存在となる。
     

ソードマンに転職するには

  1. STRを10まで上げ、アップタウンに入る手段を確保する。
     
  2. アップタウン中央北、ギルド元宮の2F東部屋に「ソードマンマスター」が居るので、ソードマンに成りたいと伝える。
     
  3. 回復アイテム「」を1つ請求されるので、それを持っていく(事前に用意しておいても良い)。
    一番低レベルで倒せる「肉」をドロップするモンスターはバウ
     

二次職以降


一次職 転職 二次職 転生 三次職
    エキスパートジョブ スイッチ テクニカルジョブ    
ソードマン ブレイドマスター バウンティーハンター グラディエイター

注意事項

PTプレイの心得


  • 前に出て戦うのが役割とはいえ、PTから離れて先急ぎすぎない事。単身独走して敵に囲まれるのは愚策である。

  • 退がりすぎるとPTが前に進めない。行く先の状況を見定め、出すぎず、退がりすぎずを心がけるべし。

  • SU憑依時は、魔法範囲を常に意識出来るように。敵密集地より一匹ずつ引き剥がすのにこれ以上良い手段は無い。

  • 憑依者へのダメージ貫通には注意を払う。憑依者を回復する事は出来ないので仲間のHPとSP、MPには常に心を配れるよう鍛錬せよ。
    • Ctrl+Fのパーティタブの名前をダブルクリックして情報を表示すべし。

  • 強い敵が多い時は一旦退くのも大事。さらに奥に逃げるのではなく、戻る形で退避する方が危険は少ない。

  • 仲間は速やかに助ける事。殲滅力のあるソードマンならではの仕事である。とは言え攻撃力のあるSUとお互いに潰しあわないように。

狩場での心得

  • どこの狩場でも言えることだが、『画面内で誰も相手をしていない敵=すべて自分の物』では無い。
    戦闘を始める際には周りを良く見て、礼節を重んじ譲り合いの心を持って行動するのが好ましい。
     
  • 移動速度の高いアクティブモンスターを無視して走り続ける事は、その狩場が適正である他の者に危険を及ぼす。
    余裕のある限り、自分を狙ってきた敵は仕留めてから先に進むよう心がけたい。
     
  • 自分を良く知り、そして敵を良く知る事。相対する敵の特徴を捉え、有効な立ち回りを判断して倒せ。
    状況を良く見極め、決して無理をせず、周りに被害をもたらさず、その上で自分の好きなように楽しむべし。
     
  • 他の人やPTに迷惑をかけないこと。かけてしまった場合は謝ること(すべてのJOBに言えることである)
     

ソードマン育成指南

種族別ソードマン適正


各種族ステータス初期値
種族 STR DEX INT VIT AGI MAG
エミル 8 3 3 10 4 3
タイタニア 6 3 6 4 2 10
ドミニオン 10 5 1 1 5 8

  • エミル
    • STR、VITが高く、AGIも標準的。他のステータスも邪魔にならない程度と、極めて前衛職に向いている。

  • タイタニア
    • INT、MAGが高いというSU向けの初期ステータスの為、前衛職には向いていない。

  • ドミニオン
    • STRが最高値の10なのでLv1から転職が出来る。しかしVITが1からスタートというハンディも背負う。

※あくまでこの項目は序盤のアドバンテージを比較するものであり、キャラクターが成長すると僅差でしかなくなる。
 ステータスポイント1単位での調整を行う場合を除き、これらはそこまで育成に影響は及ぼさない。
 「純白の翼が好きだから」とタイタニアを選ぶも良し、ドミニオンでVITを上げるのも良し。己が信念を貫くべし。
  

スキル早見表

  • スキル名の色はアクティブスキルパッシブスキルに分類。アクティブスキルはLVの調整が可能である。
  • 居合いシリーズは繋げる事で評価1ランク分向上される。詳細はテクニックを参照のこと
  • 威力はATK比を基準とする。
    例:(使用者のATKのみを考慮した場合)ATK100で威力200%なら与えるダメージは200となる。

  • 評価
    ☆:最終的に取得必須
    ◎:取得推奨
    ◯:スキルPに余裕があるなら取ると便利
    △:スキルPに余裕があるなら取ってもいいけどほぼ役に立たない、又はネタスキル
    ×:不要
    ※上位互換スキルがある場合は習得Lv近辺で評価

LV スキル名称 最大Lv 消費SP 装備条件 対象 評価 効果・備考
1 居合い Lv5 4/7/10/13/16 一般 転職時に貰える、剣士の基本スキル。
斬り属性。上級職のスキルとも連携可能。通称「居合い連携」の基本となるスキル
2 最大HP上昇 Lv5 - - - 最大HPを%で上昇させる重要スキル。
レベルが上がるほど重要なスキル。型は関係なく5推奨
3 HP回復率上昇 Lv5 - - - 座り状態、アイテム、スキルでのHP回復量が上昇する。
Lv1は必須。回復率上昇系列は、お座り主体でなければLv1止め推奨。
4 最大SP上昇 Lv5 - - - 最大SPが大幅に上がる。
スキル攻撃を多用する型は必須。
憑依時回復量(マリオネット含む)に影響するのでなるべく取りたい所。
5 SP回復率上昇 Lv5 - - - 座り状態、アイテムでのSP回復量を上昇させる。
Lv1は必須。お座り主体ならば5推奨。
6 アックスマスタリー Lv5 - - 斧装備時の命中率と最低ATKが上昇する。
剣士習得可能なマスタリー系4種は自分の型に合った1種類で十分。斧型なら☆
7 ショートソードマスタリー Lv5 - 短剣 - × 短剣装備時の命中率と最低ATKが上昇する。
焦らずソードマスタリーまで待つと吉。
8 ソードマスタリー Lv5 - - 剣装備時の命中率と最低ATKが上昇する。
9 メイスマスタリー Lv5 - メイス - × 棍棒装備時の命中率と最低ATKが上昇する。
10 ブロウ Lv5 4/5/6/7/8 一般 相手を武器で殴りつける
Lv5居合いと比べると燃費が良い。ただし叩き属性。斧型は◎
12 コンセントレート Lv5 MP3/3/3/3/3
SP3/6/9/12/15
無し 自分 一定時間S.HITが上昇、強敵に有効。SPとMPを同時に消費。
Lvに関係なくMP3消費。ギーゴ等なら3~対人ならば5。しかし、常時使えるほど燃費は良くない
14 アタック・バースト Lv5 MP3/3/3/3/3
SP3/6/9/12/15
無し 自分 一定時間Max.ATKが上昇するが効果は薄い。
Lvに関係なくMP3消費。使って使えなくは無いが、以て転職して間もないときの補助程度。
15 チャージ Lv5 5/5/10/10/15 一般 敵をノックバックさせダメージを与える。
追撃しにくいため火力目的では使いづらい。
16 パリィ Lv5 9/13/17/21/25 一般 自分 効果時間中、ガード判定と似た効果を持つ受け流しを発生させる。
時間が短すぎる上、相当囲まれないと効果が実感出来ない為、正直微妙。
効果時間が大幅延長、str型やstr>agi型なら被弾率を2~3割下げられるため有用か?
17 挑発 Lv5 3/6/9/12/15 無し 相手を挑発し、相手のターゲットを自分に変える事ができる。
対人でSUの詠唱をキャンセル出来る。無限回廊のサークリス爆破にもどうぞ。1止め推奨。
2007年2月23日のアップデートで消費SPが大幅に低下したため、効果の高いLV5を取る価値が出た。
18 カウンター Lv5 4/6/8/10/12 一般 自分 効果時間内に一度だけ、被ダメを押さえ反撃を行う。
20 フェイント Lv5 3/6/12/21/33 一般 パリィ・カウンター・DC状態の対象を、各々の状態を解除させ硬直させる。
失敗したときは自分が一定時間硬直する。
失敗したときは何も起こらない、相手がDC状態でないときは自分が一定時間硬直する。
21 剣命中率上昇 Lv5 - - 剣装備時に命中率と最低ATKを上昇させる。
大体DEX10程度カバーできる。剣士必須。
  斧命中率上昇 Lv5 - - 斧装備時に命中率と最低ATKを上昇させる。
大体DEX10程度カバーできる。斧型なら☆
22 コンフュージョンブロウ Lv5 MP2/2/3/3/4
SP3/3/5/5/7
一般 一定確率で混乱させる。叩属性攻撃。
スタンブロウの方が使い勝手が良いが
スタン耐性があり混乱耐性がない敵を把握していれば使い道もある。
スロウより効くMOB数は少ないが効果は高い。
24 スタンブロウ Lv5 MP2/2/3/3/4
SP3/3/5/5/7
一般 一定確率でスタンさせる。叩属性攻撃。
一番メジャーな異常ブロウ。何かと便利。取るなら5推奨。
26 スロウブロウ Lv5 MP2/2/3/3/4
SP3/3/5/5/7
一般 一定確率で鈍足化させる。叩属性攻撃。
総合的にスタンの方が使い勝手が良い。
しかし、スタンに耐性のある敵にはこちらの方がかかりやすく、スキルポイントがあれば習得してもよい。
28 バニシングブロウ Lv5 5/5/7/7/9 一般 吹き飛ばし。両手武器と相性が良い。ただし、叩き属性。
32 ソードディレイキャンセル Lv3 18/27/36 自分 一定時間、剣や両手剣の攻撃速度が上昇する。
これを覚えると世界が変わる。
34 居合い2段 Lv5 3/6/9/12/15 一般 居合いの連携技。居合いの直後に使用する事で
居合いのディレイと2段のキャストをキャンセルして使用出来る。
斬属性。居合いシリーズで最もディレイが長く、単発が危険な技。
40 なぎ払い Lv5 6/12/18/24/30 一般 地面 × 発動時、前方3マスに居る敵を薙ぎ払う。
斬属性。横薙ぎと同時に赤い軌跡を描くので、見た目がちょっとかっこいい
しかし、実用には技術を要する。
50 居合い3段 Lv5 2/5/8/11/14 一般 居合いの連携技。居合い2段の直後に使用する事で
2段のディレイと3段のキャストをキャンセルして使用出来る。
;斬属性。
LV スキル名称 最大Lv 消費SP 装備条件 対象 評価 効果・備考



JobLvについて

  • JobLvがいくつの時に二次職になればいいのかという不安があると思うが基本的に
    JobLv50転職が基本的に良く後々に困らない
    ということを念頭に置いて育成していくと良いでしょう。
     
  • 二次職になるときに余った一次職のスキルポイントは二次職になっても維持されいつでも振ることができます。

育成タイプ

~前置き~
  • 全職に言えることだが、ソードマンもまたあくまで通過点でしかなく、ブレイドマスターを視野に入れての育成が好ましい。
  • ちなみに今現在はステータス、スキルそれぞれゲーム内マネーでリセットが可能である。
  • それも踏まえ、ここでは特に多いであろう2種類のタイプのみ記す。これら全てあくまで一例と捉え、自らが進む道の参考として欲しい。
  • 事前にステータスの項に目を通し、各ステータスの及ぼす効果を知っておけば育成の手助けとなる。
     
    • STR≦AGI型、STR≧AGI型
      回避力を上げて被弾を少なくし、ソードディレイキャンセル(SDC)を使用した通常攻撃をメインに据えて敵を切り刻むタイプ。
      最低限のDEXとSTRを確保し、残りをAGIに注ぎ込めば無傷での勝利を得る事が可能。
      ただし、序盤での単発の攻撃力が低くそれほど回避できないため、殲滅力が低く窮地に陥りやすい。
      AGIによる回避は囲まれると回避率が低下するため、常に1対1となれる様心がけるべし。
      AGI=STRを両立できるLv6070程度から真価を発揮する型。
      ステータスが整えば、高速攻撃による高い火力と高い回避率で安定した狩りが可能になる。
      ・クリティカル補正を持つ火力重視の両手剣か、回避能力を持ち防御重視の片手剣+盾か。意見の分かれる所だがこれは使い手次第。
      ・ブレイドマスター転職後はHP2000以上かつAGIとSTR両方90以上なども可能で、回避能力に加えて各種攻撃スキルでの単体火力も高水準で両立できるようになる。
      ・対人でのAGI型は、AGIに徹底すればするほど他前衛職とのタイマンに強くなれる。ただしスカウトに注意。彼らは我々より速い。
       
      • 有効な武器
        SDCが主力となるので、剣でなければ育成は難しい。
        AGI型=剣と言って良い。
         
      • ステータス
        序盤はDEX10~30、STR36とした後、AGIを出来るだけ高めよう。
        AGIによるS.AVOID・A.SPD補正が得られるタイミングで、少しずつSTRも上げていく。
        最終的にA.SPDの限界である800が達成されるAGI108を目指し、その後STRを補正無し100まで振り、余ったポイントはVITやDEXに振る。
        (ステータス例としてLv50時に補正込みSTR36、AGI72、DEX30)
        回避率を捨て、SDC時の攻撃効率に特化する場合、最低限のDEXを確保しステータスポイントの効率を重視してSTRとAGIを均等に上げていく。
        序盤はSTR型で育成し、Lv50程度からこのステータスに移行するのも良い。
        (Lv50時の補正込みSTR61、AGI63、DEX30)
         
      • スキル
        主にパッシブスキルを取り基本性能を底上げ、SPはあまり使用せずに安定した狩りを進めていくのが主流。
        ソードディレイキャンセルLv3、ソードマスタリーLv5は必須。
        命中が足りてないと感じた場合は、剣命中率上昇Lv5→コンセントレートLv1~5の優先順で覚える。
        他には最大HP上昇最大SP上昇HP回復率上昇SP回復率上昇などのパッシブスキルを覚えるのが無難か。
        転職時に覚える居合いは序盤は育てなくて良い。居合い系など各種攻撃スキルはSTR値の低い頃は効果は薄いからである。
        だが、スタンブロウなど状態異常を及ぼすスキルは場面次第で有効な手段とも成り得る。終盤は攻撃スキルの一考もあり。
         
    • STR>>>VIT型
      極限までSTRを上げ、居合い3段連携やブロウ系などの攻撃スキルを駆使して早期決着をつけるタイプ。
      Lv50程度までなら殆どの敵が居合い一撃で倒せるため、ゲーム序盤で最も有効な型。
      被弾も多く、SP回復のために回復アイテムが大量に必要となる。
      早期成熟型で、STRがカンストするとそれ以上火力を上げることはできない。
      そのため後半ATKとA.SPDを両立できるSTR≦AGI、STR≧AGI型と火力の差がなくなってくる。
      SDCを使用するとスキルのディレイも消滅するが、居合い連携が繋げ難くなる点に注意。
      防御能力が低く。常にHPを削って戦う為に回復アイテムやウァテスとPTを組むなどの防衛策が必要となる。
      常に攻撃スキルを使い殲滅していく型ゆえ、補助ステは一般的にAGIよりも最大HP・SPと左DEFの増えるVITが好ましい。
      ただし、スキルの詠唱にASPDが必要となるため、AGIも無意味ではない。
      ・ブレイドマスター転職後はその最大HP及びJob補正値から、高い火力をもって強敵を凪ぎ倒していける。
      最終的にHP4500を超え、百鬼哭等の攻撃スキルでの高い単体火力と耐久力を併せ持つ事が出来る。
      狩り効率はAGI型に劣るが、こちらは武神との戦闘など強敵との戦闘に向いている。
       
      • 有効な武器
        SDCが使え、かつクリティカル補正のある両手剣が好ましいが、斧は叩き・斬り属性両方に対応しバランスが良い。
        一発の攻撃を外すと痛いので、武器命中率上昇スキルのあるこの2種は優先順位が高い。
         
      • ステータス
        スキルをMissで外すと痛い目を見る。DEX20は早いうちから達成しておきたい。
        後は好きなだけSTRに注ぎ込む。
        確殺に重要となるのは最低ATK。そのボーナスに合わせSTR63or72が好ましいが、最大ATK補正に合わせるのも夢があって良い。
        (ステータス例として補正込みSTR66、Dex30、残りVIT若干AGIなど)
         
      • スキル
        パッシブ、アクティブ共に取りたいものが多い。
        武器マスタリーLv5、武器命中率上昇Lv5は最優先。
        最大HPの確保に加え、スキルに頼る戦い方になるためSP回復率上昇も習得しておきたい。
        最序盤の居合いは消費SPとの兼ね合いからLv1でも構わないが、最終的にLv5を連発する事になる。
        剣タイプなら居合い2段、斧タイプなら燃費の良いブロウバニシングブロウをLv5まで上げて主力としよう。
        居合い2段、3段をLv1で繋いでも火力がある。最大Lvは賛否両論だが、Lv5居合い3段連携の秒間火力はかなりのもの。
        コンセントレートは強敵に必ず当てる為には欲しい。
  
  • 前置きでも述べたが、これらはあくまで一例である。
    どのようなステータスの振り方であっても、信念さえあればそれが自分にとって「最良」である事を忘れないで欲しい。

    したらばの御言葉

    低レベルの内は自性能に対し敵性能が相対的に高いので
    好みの「型」を捨てて、効率のよいステにしないと苦労する。

    一般に確殺型ならSTR>>VITにしてスキル連発
    回避型ならAGI>>STRにして避けつつ手数で倒す。
    これらは狩場と敵の特性に依存するので、どちらにしても
    苦手な狩場・敵には勝てないのでレベル上がるまでは得意の敵を
    相手にする事になる。

ソードマンの使用可能武器について。

  • ソードマンの使用可能な武器は短剣、剣、両手剣、鈍器(両手鈍器)、斧(両手斧)の5種類。
    基本的にどの武器を使用しても良いのだが、武器マスタリースキルを習得する関係から、使用する武器は1種に絞ったほうが良い。
    さらに命中率上昇スキルのある剣、両手剣が主用武器となっている。
    自分がどういうタイプにしたいかを良く考え、慎重に武器を選びたい。
    • 短剣
      • ソードディレイキャンセル(SDC)の適応外、回避の増えるマンゴーシュが装備できない等、選ぶメリットが少ない。
        命中率上昇スキルも無いので、ロングソードを装備するまでの繋ぎに使用する程度か。
      • 居合いやなぎ払い等、斬属性スキルとの相性が良く、またSDCもある為に使い勝手が良い。
        盾も装備出来るので防御力を多少底上げ出来る。
        反面、両手剣に比べて火力が低いため、ソードマンの攻撃力の高さを生かし難い。
        基本的には片手剣か両手剣を使用するのが無難。
    • 両手剣
      • ソードマン専用武器。片手剣と違い盾が装備出来ず攻撃速度も遅い代わりに、
        攻撃力が片手剣よりも高く、クリティカル率UPのパッシブスキルがつくためが攻撃性能が高い。
        射程も2マスとなる。
        ソードマン専用武器だけあって、突出した斬り攻撃力は斬属性スキルと最も相性が良い。
        SDC使用で攻撃速度も飛躍的に伸びる。
        基本的には片手剣か両手剣を使用するのが無難。
    • 鈍器(両手鈍器)
      • 叩属性の攻撃力が高めに設定されており、ブロウ系スキルとの相性が良い。
        序盤はかなり世話になるはず。ほぼ全ての職業がこれを装備出来る事もあり、憑依武器の確保にも苦労しない。
        とはいえ命中率上昇スキルが無い上、SDCも効果が発動しない。
        ソードマンで敢えてこれをメイン武器とする意味はかなり薄い。
    • 斧(両手斧)
      • 斬属性と叩属性の攻撃力バランスが優秀で、どんなアクティブスキルにも対応できる。
        攻撃速度は最低クラス、こちらもSDCが発動しないので完全にSTR型向けである。
        両手斧は更に攻撃速度が低下、盾も装備出来ないが斬攻撃力と叩攻撃力が高い水準で均等に設定されている。
        特にバニシングブロウとの相性が抜群で、吹き飛ばした後近寄られる前に追撃で倒すなども出来る。
  

テクニック・小技

      • ここに上げる技は、覚えれば格段にPスキルが向上するもの、覚えておけば得なもの、覚えても殆ど使わないものなどである。
        使うかどうかは個人の勝手だが、興味のある者は読んでみて欲しい。         「Pスキル」:操作する者自身のテクニック、プレイヤースキルの事
  • 居合い
    • 居合い連携
      • ソードマンの花形と言って良い、連携技「居合い~居合い3段」。
        スキル表のコメントにもある通り、これらは繋げて使用することでディレイとキャストをキャンセルする特殊な性能を持つ。
        具体的な連携の受付時間は、前の技のディレイが残ってる間である。ソードディレイキャンセル中は居合いのディレイも短くなるため、連携が失敗しやすくなる。
        使用後ディレイの長い居合い2段から3段へ繋ぐのはかなり簡単だが、比較的ディレイの短い居合いから2段への連携は慣れが必要。
         
      • タイミングで言うと「居合いのダメージが出た直後にスキルを指定し、そのまま対象をクリック」。
        居合いの詠唱が始まった時からあらかじめ、2段の使用対象にカーソルを合わせておくと繋ぎやすい。
        早すぎるとスキルの指定が出来ず、遅すぎると2段の詠唱カットが出来ない。精進すべし。
         
      • なお、現在最も有効とされているのが低燃費でお手軽な「2段Lv1→3段Lv1連携の連発」。
        2段後の受付時間が長く、3段にはそもそもディレイが殆ど無い故にかなり繋ぎやすい。
        討ちもらした場合は通常攻撃で追い討ちするも良し、さらに連携を繋げるも良し。非常にお手軽な技である。
         
      • 敵のDEFによる威力向上が実装された為、居合い連携の性能が底上げされ使いやすくなった。
        しかし、高燃費・要Pスキル&良スペック等の環境が必要なので、居合い剣士を目指すなら注意が必要。
        そして、ブレイドマスタースキルに特攻居合いが存在するが、特攻しない場合を考えると居合い3段は是非ともとりたい。
    • 居合いによる複数攻撃
      • 居合い連携は、途中で対象を変えても成功する。
        例えば敵2体を同時に相手している時、居合い→2段で1体目を倒したとする。
        その後、受付時間内にもう1体へ3段を使用すると、連携と同じように即座に発動させる事が可能なのだ。
         
      • 居合いLv1で相手のHPを半分近く削る事が出来る場合は
        相手が2体なら2段→3段、3体なら1段→3段をそれぞれ一発ずつ入れ、即座になぎ払いを発動。複数をいっぺんに倒すという戦い方も。
        これは見た目がかなりかっこいい
         
  • ブロウ
    • ブロウ乱舞
      • そもそもブロウはソードマンに限ったものでは無く、また「テクニック」と言う程のものでもないのだが。
        ブロウ系はほぼ全ての種類においてディレイが無い。よって、居合い連携と同じタイミングで放てば効果的な連発が可能となる。
        通常攻撃での追い討ちも有効。その場合は詠唱が始まった時に相手をクリックしておけば良い。
        両手武器でのバニシングブロウ→通常追い討ちで確殺の場合は「相手を吹き飛ばし、戻ってくる前に倒す」事が出来る。
        本来、バニブロを決めた瞬間に一発必ず反撃を貰うのだが、南国ペペンなどの高確率でスキルを使ってくるモンスター相手ならば
        上の方法で吹き飛ばしつつ相手詠唱中に止めを刺し、ノーダメージで狩り続けるなど非常に効率の良いスタイルも見出せるのだ。
        追い討ちの通常攻撃でクリティカルが出れば、これも見た目がかなりかっこいい
    • スタンブロウ
      • 3種類ある状態異常ブロウ。その中でもスタンブロウの性能は他を大きく引き離す。
        この系統は現在、ダメージの命中判定と状態異常の判定が別に設定されており、例え攻撃そのものが外れても相手を気絶させる。
        さらに気絶中の相手は無条件で回避不能状態になるので、相手のS.AVOIDが高く攻撃を当てられない場合でも
        「スタンブロウで気絶させる→気絶中にSDCで切り刻む」などといった事が可能になるのである。
        これは対人戦でAGI型を相手とする時にも非常に有効な手段とされている。
      • ↑仕様変更により、命中判定後に状態異常判定が行われるようになった。よって、S.AVOIDの高い相手をスタンさせることは困難になった。
  • なぎ払い
    • その特性・その能力
      • ソードマンにあるスキルで唯一地面判定のスキル「なぎ払い」。地面指定ではない、地面判定である。
        そして、その判定マスが決定されるのは発動時。つまり「詠唱中に方向を変更可能」なのである。
        Shiftキーを押しながらマウス左クリックで、自分の向きを変えられる事は知っていると思うが、実はコレが有効なのだ。
        ちなみにスキル詳細ページ「なぎ払い」にて、その効果範囲に目を通しておいて頂きたい。
         
      • 流れに沿って説明しよう。
        先ず敵の位置を把握する。自分に対し敵は東西南北の十字方向に居るのか、それとも斜め方向(北西、南東など)に居るのかだ。
        次に、その並びに対して効果的な向きを考える。例えば敵が北側一列に並んでいるなら北向き、北と東の2方向からなら北東。
        最後になぎ払いの詠唱をスタート、直後にShiftキーを押しながら先ほど考えた向きをクリック。
        詠唱を終える前に向き直れば、見事敵を凪ぎ倒す、という訳だ。
         
      • 正直言って非常に困難であり、慣れないととてもじゃないが使えない。
        ブレイドマスターになれば旋風剣があるが、そちらの方が優秀なのは言うまでも無い。
        だが、なぎ払いを使う上では重要な事なので覚えておいて欲しい。
    • まとめて斬るっ
      • なぎ払いの特性は上記の通り。だが勘違いしないで欲しい、なぎ払いで倒せる敵は上限3体ではない。
        「地面判定のスキルである」ということは「発動時、そのマスに居る敵全てにダメージを与える」という事。
        つまり、なぎ払い1発で6~7匹を同時に倒す事も可能なのである。
         
      • 例えば北側3体と東西に1体ずつ、合計5体のバウに絡まれているとしよう。
        普通なら北向きになぎ払いを一閃、後に左右のバウへ斬撃を行うが、これをなぎ払い一発で仕留める方法がある。
        実に簡単。「南に一歩下がり、即座になぎ払いを北側へ叩き込む」のだ。
         
      • 一歩下がると、東西に居たバウはまだ攻撃範囲なのでその場に留まる。
        だが北側の3匹は攻撃が届かないので、こちらに合わせて一歩進んでくる。
        そして5匹全てが北側3マスに重なった、その瞬間を一気に凪ぐ、という事である。
        実戦で使うにはよほどの練習が必要であり、その効果もいささか微妙ではあるが、やはり見た目がかなりかっこいい
         
  • 以上、役に立つのかどうか良く解らないテクニックもあったが、単調な狩りに飽きたら試してみて欲しい。
    また更なるテクニックがあるならば情報を求む。

剣士のための属性講座


狩場情報



以下の狩場情報は経験値効率やスキル修正前のデータが含まれています。
比較的新しい情報は狩場を参照してください。




~Lv帯 ~MAP名 ~主なMOB名
[EXP]
~備考
~1~6 アクロニア平原各所 プルル
アーチン
クローラー
チュートリアルイベントを一通りこなすとLv9まで上がる。
~6~11 ウテナ湖 コッコー 時々コケトリスが一匹混じっているので注意。
頑張ればLv11までここで上げられる
チュートリアル2の収集品好きの大商人イベントで、一気にLv9からLv28程度まで上がる。
飛空庭を所持しているアカウントのキャラクターはイベントがスキップされるので注意。
~11~16 イストー岬 コッコー
グリーンプルル
サラダアーチン
とにかく乱獲
~16~21 ウテナ河口 フライフィッシュ フライフィッシュはリンク属性なので囲まれないように注意。
ブリキングRX1に遭遇する確率が高いため、常に周囲に気を配ること
~ モーモー草原(MAP右下の海岸) フライフィッシュ 沸きはウテナ河口より少ないが、人もいなく危険なアクMobがいないためソロで来るならこっち
~21~30 モーモー草原 ココッコー
イマチュアーコッコー
ジャージーワーム
モーモー
アクMobであるエコ坊、ワイルドボアに注意。
ベガ、バンシーはHPに余裕がある場合に相手すること。
~25~40 ノース中央山脈(南側) ウィリー・ドゥ
  [228/209]
サイクロプス
  [312/240]
メインはウィリー・ドゥを居合いで1確狩り。
余裕があればSDCをつかっての狩りでも良い。
サイクロプスから比較的高額な水晶を得られるが、相手をする場合は弱点の水武器を用意すること。
また、高Lvでディメンジョンダンジョンに行く際、マナウォーターが必要になる。
そのため、片手間でメイジプルルを狩り、集めておくと良い。お金がないなら売るのも良し。
ノーザン都市と隣接しており、飛空庭も出せるため補給等が楽。
ただし、EXP効率自体は下記のドミニオン界軍艦島の方が高効率である。
サイクロプスメインで狩りたい場合はノース台地へ行くとよい。
~25~50 ドミニオン界軍艦島 ルナティック
  [906/927]
マスケシュピンネ
  [1013/1046]
マスケシュピンネは水武器を用意し、ルナティックは光武器を用意して狩る。
Lv20程度からでも狩れなくはないが、居合い1~2発で狩れる火力はほしい。
一撃で倒せない場合は毒化を受けてしまう事があるので、回復手段を用意しておくと良い。
同マップ内でセーブと回復が行えるので復帰は楽。
~40~60 光の塔下層(左上) オニックス
  [2105/2253]
インキュバス
  [3468/3835]
STR型向け狩場、光武器を用意し居合いLv5でオニックスを狩る。
基本的に一撃では倒せないため回復剤は必須。
インキュバスも倒せなくはないが、硬い上に毒攻撃が厄介なので放置推奨。
オニックス部屋はNonActiveしかいないため比較的安全に狩れる。
命中が足りない場合はコンセントレートを使うと良い。
憑依などでHPを1500程度確保していればLv20台からでも狩れなくはない。
~50~60 イーストD スタートラー
  [1700/1575]
コッカラス
  [2025/1770]
フューリー
  [1525/1450]
ウメボア
  [2400/2400]
火属性武器を用意してコッカラス、スタートラーを狙い居合いやSDCで狩る。
右エリアでウメボアを狩る場合水武器を用意すること。
少し厳しいが、40台から背伸び狩りするのも悪くない
~55~70 ~ アルトゲッコ
  [2798/3119]
狩場はMAP右側の吊り橋の向こう側。ゲッコの詠唱反応に注意。
火武器を用意し、アルトゲッコをアギト砕きで狩る。
アギト砕きの無い転職前では少し厳しく、憑依装備等でHP2000以上は欲しい。
~60~80 光の塔下層(下側) トゥインクル
  [3213/3034]
ヘルダイバー
  [3936/3472]
AGI型推奨、地武器を用意してトゥインクルを狩る。
ヘルダイバーが詠唱反応するためDCメインで狩ると良い。
~60~93 イーストD
原初の森
ベイヤール
  [6490/6380]
エルダーゲッコ
  [5240/4895]
カースフェザー
  [3100/2750]
ウメボア
  [2400/2400]
アルトゲッコ
  [2798/3119]
主に光と火属性武器を持ってベイヤールとゲッコ狩り。
アギト砕きが非常に有効、STR次第では一撃で狩っていける。
囲まれると厳しいので低Lvの間は無理せず1:1を心掛ける事。
~70~95 ~ アラウネ
  [6765/6765]
エンシェントキャスター
  [7975/8415]
アラウネは水属性武器を持てば比較的楽に狩れる。
ソロの場合は気合があれば鈍足状態を解除するのに便利。
~70~90 光の塔A-12F フォックスハウンドG4
  [5544/5544]
フォックストロットR4
  [4675/4675]
ギガントC4
  [6750/7020]
原初の森より敵が固くEXPも少なく狩場まで遠いが、比較的空いているので混雑を避けるなら悪くは無い。
AGI型推奨、敵が火のみなので風武器一本で良い。
アンブレラとガッテンガーは無視すること。
~70~90 インスタンスD・遺跡荒らし フォックストロットR4
フォックスハウンドG4
ギガントR3
バンディット
フランカーパイレーツ
パイレーツボマー
スカイレイダー
シュバリス
コダマー
マンドラワサビ
マンドラワサビ・ギガントR3は危険なので、居ない部屋を探そう。
フォックスハウンドG4も危険。
~80~100 ディメンション大陸の洞窟B1F D-オーカージェリー
  [7150/6890]
D-ドラッキー
  [7540/7540]
D-ローキー
  [8190/8060]
D-ウィスプ
  [8450/8970]
Lv94程度までは原初の森の方がEXP効率は良いため、そちらが混んでいる場合に。
地属性武器を一本用意すればザクザク狩れる。
mob密度が低いため比較的安全な狩場。
ただしB1Fは水中なのでスリップダメージを受ける点に注意。
B2F、B3Fに進む場合は水武器を用意すること。
~95~100 旧アクロポリスB1F DEM-フリューゲル
  [7450/24099]
DEM-ヴィエルヴェイン
  [9868/34943]
風武器を用意してDC狩り、高STRの百鬼哭であればフリューゲルは一撃で倒せる。
スタン・硬直攻撃を受けるため若干安定性にかける。
狩場への移動に時間がかかる上、憑依も持ち込み難いのが難点。
Base経験値は微妙だがjob経験値効率が良いため、ソロでのjob50の追い込み用。
~95~ ディメンション原初の森 D-ウメボア
[24000/25000]
D-アルトゲッコ
[22000/23500]
D-コッカラス
[17500/19000]
D-スタートラー
[18000/18500]
D-フューリー
[26000/28000]
火、水武器を持ち替えて雑魚狩り。
ノーザンやサウスDDと違い、ある程度回避も利くが魔法攻撃を使う敵も多いため油断は禁物。
百鬼哭クラスのスキルは欲しい。
~90~100 忘却の庭園IV
庭園探索
   
~90~110 ディメンション海底洞窟(寒流) D-シーホース
[55000/25500]
D-エンジェルフィッシュ
[39200/36500]
D-クリスタルタートル
[185500/185500]
   ・・・など
2次職の場合はEXPが3倍になる。
寒流はほぼ水属性の敵しか出現しないため、火属性武器一本でよい。
HP回復アイテムを入手できないため、HP回復アイテムは多めに準備しておこう。
コンクは回避率が高く剣士では相性が悪い。
闇属性のノグッドアーチンは南西エリアに沸く、光武器を用意していない場合は近寄らないほうが良い。
クリスタルタートルは非常に高い経験値を持つが範囲魔法攻撃が痛い、ソロの場合は詠唱を見たら離れるか足払いで詠唱中断を狙う。
もしくは亀自体相手をしない方が良い。できればPTで対処したい。
~100~110 ディメンションサウスダンジョンB2F D-ブロックス
[76000/72000]
D-キメラ
[79000/80000]
   ・・・など
敵一体のHPとEXPが以前の狩場と比べてとても多い、剣士の最終狩場になりやすい。
mobの密度はそれほど高く無いので、属性を合わせて一体ずつ相手をすればソロで狩れない事はないが・・・基本的にはPT推奨。
AGIステでもガンガン被弾するのでHPの補強は忘れずに。
~100~110 ディメンション氷結の坑道2F D-アイスドール
[70000/61000]
D-スノークリスタル
[66000/64000]
   ・・・など
サウスDDと比べて敵一体あたりのEXPが少し少なめ、しかし湧きが激しいためEXP効率が高い。
範囲火力職と高耐久職向けの狩場で、剣士には不向き。PT必須。
2次剣士の火力では殲滅が全く追いつかないため火力役はかなり厳しい。行く場合はPTで、イリスや装備で耐久力を補強した上でVITINT重視ステでの釣り役となる。

基本的に二次向けの狩場情報。
三次職の場合も基本は変わらないがスキルにより背伸び狩りしやすい。



JOBLVによるステータス補正

jobLv STR DEX INT VIT AGI MAG jobLv STR DEX INT VIT AGI MAG
1 0 0 0 0 0 0 26 6 3 0 3 4 0
2 0 0 0 0 0 0 27 7 4 0 4 5 0
3 0 0 0 0 0 0 28 7 4 0 4 5 0
4 1 0 0 0 0 0 29 7 4 0 4 5 0
5 1 0 0 0 0 0 30 7 4 0 4 5 0
6 1 0 0 0 1 0 31 8 4 0 4 5 0
7 1 1 0 1 1 0 32 8 4 0 4 6 0
8 2 1 0 1 1 0 33 8 4 0 4 6 0
9 2 1 0 1 1 0 34 8 5 1 5 6 0
10 2 1 0 1 1 0 35 9 5 1 5 6 0
11 2 1 0 1 2 0 36 9 5 1 5 6 0
12 3 1 0 1 2 0 37 9 5 1 5 7 0
13 3 1 0 1 2 0 38 9 5 1 5 7 0
14 3 2 0 2 2 0 39 10 5 1 5 7 0
15 3 2 0 2 2 0 40 10 6 1 6 7 0
16 4 2 0 2 3 0 41 10 6 1 6 7 0
17 4 2 0 2 3 0 42 10 6 1 6 7 0
18 4 2 0 2 3 0 43 11 6 1 6 8 0
19 4 2 0 2 3 0 44 11 6 1 6 8 0
20 5 3 0 3 3 0 45 11 6 1 6 8 0
21 5 3 0 3 3 0 46 11 6 1 6 8 0
22 5 3 0 3 4 0 47 12 7 1 7 8 0
23 5 3 0 3 4 0 48 12 7 1 7 9 0
24 6 3 0 3 4 0 49 12 7 1 7 9 0
25 6 3 0 3 4 0 50 13 7 1 7 9 1
jobLv STR DEX INT VIT AGI MAG jobLv STR DEX INT VIT AGI MAG


装備変更のススメ



LV 頭部、顔 胸部 右手(剣) 左手(盾) 上半身 下半身
初期装備     レプリカソード
叩1/斬1/突1
  スモック♂♀
防1/魔防1
初期装備
もんぺ
防1/魔防1
初期装備
サンダル
防1/魔防0
初期装備
1   ソードマンの証
斬り攻撃力+1
防1/魔防1
(一次転職時)
ウッドスピア
叩3/斬4/突6
(酒屋初回クエ)
ウッドシールド
防3/魔防1
ギルド商人
(950G)
Tシャツ
防2/魔防2
(スモックを染色)
  しゅんそくの靴
防6/魔防1
AGI+1
(チュートリアル)
※種別ブーツのため長ズボン系装備と併用不可
      ごうわんの槌
叩20/斬10/突10
STR+1
(チュートリアル)
みかわしの手甲
防5/魔防5
DEX+1
(チュートリアル)
まもりの服
防20/魔防1
VIT+1
(チュートリアル)
   
4 カウボーイマスク
防1/魔防1
HP+5
           
5 フィールドキャップ
防3/魔防2
イストー岬の村
(670G)
      フリル♂
防6/魔防7
裁縫おばさん
(920G)
ショートパンツ
防2/魔防1
アクロニアギルド商人
(1000G)
シューズ
防2/魔防2
アクロニアギルド商人
(1000G)
          フリル♀
防6/魔防5
裁縫おばさん
(1600G)
   
6     ナイフ
叩5/斬13/突10
ダウンタウン武器屋
(2000G)
      レザーシューズ
防2/魔防3
イストー岬の村
(800G)
8       レザーシールド
防5/魔防2
イストー岬の村
(1300G)
シャツInシャツ♂
防9/魔防9
裁縫おばさん
(500G)
ロングブーツ
防5/魔防3
サウスリン岬
(2200G)
 
10         キルトアーマー
防12/魔防10
要:STR8(補正無)
裁縫おばさん
(2000G)
  ズック
防3/魔防3
サウスリン岬の村
(2300G)
11     スモールソード
叩16/斬21/突14
ダウンタウン武器屋
(5500G)
       
12   ブラッディーペンダント
防1/魔防1
HP+10/MP-10
アクロポリス宝石店
(4100G)
         
15       ラウンドシールド
防7/魔防3
ダウンタウン南露店
(2600G)
レザーアーマー
防19/魔防16
要:STR8(補正無)
ダウンタウン南露店
(2800G)
長ズボン
防3/魔防2
軍艦島
(1500G)
オーバーシューズ
防4
サウスリン岬の村
(4200G)
※種別ブーツのため長ズボン系装備と併用不可
16     ロングソード
叩20/斬25/突17
サウスリン岬
(12300G)
       
20 タイガーマスク
防2/魔防1
STR+3/SP-10
軍艦島
(12800G)
    サークラー
防10/魔防5
サウスリン岬
(9000G)
地味な服
防22/魔防20
ノーザン裁縫屋
(10000G)
  安全靴
防4/魔防3
軍艦島
(8200G)
※種別ブーツのため長ズボン系装備と併用不可
          バトラースーツ上♂
防23/魔防20
シアター1マスター
(8000G)
バトラースーツ下♂
防4/魔防2
シアター1マスター
(3800G)
 
21     カタール
叩24/斬30/突21
サウスリン岬
(24000G)
       
22       アイアンシールド
防12/魔防7
ファーイースト武器屋
(11000G)
     
23         ハイレザーアーマー
防25/魔防18
要:STR8(補正無)
軍艦島
(12000G)
レザーブーツ
防7/魔防4
サウスリン岬の村
(12000G)
 
24     カタナ
叩25/斬37/突24
サウスリン岬
(36000G)
※両手装備のため盾装備と併用不可
       
25       タージェシールド
防13/魔防7
サウスリン岬
(15000G)
     
27         あったかコート
防26/魔防24
ノーザリン岬
(5400G)
   
30 スタッドレスプレートメット
防7/魔防6
軍艦島
(11200G)
  メイルブレイカー
叩26/斬34/突26
氷結の坑道B3
(40000G)
カイトシールド
防15/魔防9
ノーザン
(18000G)
スタッドレスプレート
防32/魔防23
要:STR15(補正無)
軍艦島
(33000G)
スタッドレスプレートブーツ
防9/魔防5
要:STR9(補正無)
氷結の坑道B3F
(18000G)
 
  ドミニオンアーメット
防10/魔防3
(生産)
  ブロードソード
叩29/斬40/突25
氷結の坑道B3
(10000G)
※両手装備のため盾装備と併用不可
       
32       ファングシールド
防13/魔防7
ノーザン武器屋
(20000G)
     
        鋼の盾
防17/魔防11
ノーザン武器屋
(20000G)
     
35 戦乙女の髪飾り
防1/魔防1
斬り攻撃力+5
(生産)
  森羅
叩27/斬36/突29
土属性+10
(木箱等)
  ソードマンアーマー♂♀
防34/魔防25
アップタウンアルス
(60000G)
ソードマンブーツ♂♀
防10/魔防8
STR+1/AGI-1
(木箱等)
ウエスタンブーツ
防4/魔防4
アップタウンソロ
(20000G)
※種別ブーツのため長ズボン系装備と併用不可
  守りのティアラ
防3/魔防3
HP+20/MP-20
(生産)
  とげとげ大剣
叩34/斬43/突28
ノーザン武器屋
(35000G)
※両手装備のため盾装備と併用不可
  戦士の鎧
防35/魔防25
アップタウンアルス
(45000G)
   
39         白い軍服(軽装)
防38/魔防11
要:DEX20(補正無)
ノーザン詰め所♂
(70000G)
   
40     ケルベロスファング
叩29/斬39/突30
アイアンシティ武器屋
(56000G)
       
      太刀
叩36/斬45/突28
アイアンシティ武器屋
(78000G)
※両手装備のため盾装備と併用不可
       
41             スパイクブーツ
防4/魔防5
ノーザン詰め所
(28000G)
※種別ブーツのため長ズボン系装備と併用不可
44         白い軍服
防42/魔防15
要:DEX30(補正無)
ノーザン詰め所♂
(88000G)
   
45 戦神の兜
防8/魔防5
アイアンシティアルスの母
(24000G)
古びたブローチ
防1/魔防1
S.HIT+3/L.HIT+3
アイアンシティアルスの母
(スカウト系のみ購入可)
(10000G)
丈夫な剣
叩28/斬38/突29
アイアンシティ
(イベント)
スパイクシールド
防19/魔防13
(生産)
戦神の全身鎧♂♀
防51/魔防38
STR+1/AGI-1
アイアンシティアルスの母
(76000G)
  炎鉄の靴
防6
火属性+6
(炎鉄と交換)
  戦神のマスク
防8/魔防5
アイアンシティアルスの母
(24000G)
  カットラス
叩31/斬42/突31
トンカ武器屋
(57000G)
かた~いたて
防15/魔防9
トンカ武器屋
(25000G)
     
      フランベルジュ
叩31/斬49/突35
アイアンシティ武器屋
(45000G)
※両手装備のため盾装備と併用不可
       
LV 頭部、顔 胸部 右手(剣) 左手(盾) 上半身 下半身
50         炎鉄の鎧
防48
(炎鉄と交換)
   
          オーガアーマー
防45/魔防38
(鬼鉄と交換)
   
52     エミルの剣
叩33/斬46/突34
ファーイースト武器屋
(59000G)
ヒーターシールド
防21/魔防15
フシギ団の砦
(24000G)
     
55         メタルアーマー♂♀
防52/魔防38
鬼ノ寝床岩のガドゥ
(65000G)
メタルブーツ♂♀
防13/魔防9
STR+1/AGI-1
アイアンシティ
(イベント)
 
60 アーメット
防10/魔防7
フシギ団の砦
(32000G)
  宝剣
叩35/斬52/突36
アンデッド城
(63500G)
ビームシールド
防21/魔防15
アンデッド城
(27500G)
プレートメイル
防54/魔防42
要:VIT40(補正無)
フシギ団の砦
(66000G)
プレートブーツ
防12/魔防12
フシギ団の砦
(56000G)
牛革の靴
防7/魔防7
フシギ団の砦
(44000G)
      スタンブレイド
叩12/斬59/突34
アンデッド城
(66500G)
※両手装備のため盾装備と併用不可
クリスタルシールド
防23/魔防17
アンデッド城
(26000G)
ハイプレートメイル
防56/魔防44
要:VIT45(補正無)
(コンテナ等)
  牛革のハイヒール
防7/魔防7
フシギ団の砦
(44000G)
65 夜叉の兜
防10/魔防10
ノーザンプロムナード
(ケテル宝箱)
      夜叉の鎧♀
防77/魔防53
VIT-1/AGI+1
ノーザンプロムナード
(ティフェレト宝箱)
   
  夜叉のマスク
防12
ノーザンプロムナード
(ケテル宝箱)
      夜叉の鎧♂
防77/魔防53
STR+1/DEX-1
ノーザンプロムナード
(ティフェレト宝箱)
   
70 ロードヘルム
防12/魔防8
光の塔
(40000G)
  ブルーソード
叩37/斬60/突38
(生産)
コンポジットシールド
防25/魔防19
(ドロップ)
ロードメイル
防62/魔防48
光の塔
(83000G)
ロードブーツ
防13/魔防10
光の塔
(58000G)
足かせ
防9/魔防6
ウォーターレイアー武器屋
(55000G)
  フルフェイスヘルメット
防14/魔防6
(CP交換)
  チェインソード
叩43/斬68/突40
(生産)
※両手装備のため盾装備と併用不可
  ライダースーツ
防66/魔防50
(CP交換)
   
75 もこもこカチューシャ
防13/魔防8
千姫
(42000G)
      ハンタースーツ♀
防73/魔防53
千姫
(92000G)
  ハンターブーツ♀
防9/魔防8
VIT-1/AGI+1
千姫
(62000G)
          ハンタージャケット♂
防69/魔防49
千姫
(84000G)
ハンターズボン♂
防4/魔防4
千姫
(13000G)
ハンターシューズ♂
防4/魔防4
千姫
(62000G)
80 闘牛のハチマキ
防7/魔防7
STR+2/DEX-2
モーグ商人ギルド
(45000G)
  旋風の剣
叩40/斬73/突41
(生産)
マジックシールド
防20/魔防25
(ドロップ)
闘牛の鎧
防80/魔防50
モーグ商人ギルド
(85000G)
闘牛のスカート
防4/魔防3
モーグ商人ギルド
(15000G)
 
      ウリエガノフ
叩45/斬84/突65
(コンテナ等)
※両手装備のため盾装備と併用不可
リアクティブシールド
防27/魔防21
(ドロップ)
  おでかけズボン♂
防4/魔防3
モーグ商人ギルド
(15000G)
 
85         アウトロースーツ♀
防90/魔防54
(イベント)
  アウトローブーツ♀
防10/魔防10
VIT-1/AGI+1
アップタウンアルス
(68000G)
          アウトロージャケット♂
防85/魔防50
(イベント)
アウトローズボン♂
防5/魔防4
アップタウンアルス
(15000G)
アウトローシューズ♂
防10/魔防10
VIT-1/AGI+1
アップタウンアルス
(68000G)
90     レヴァンテイン
叩43/斬82/突44
(ホムラ)
タワーシールド
防29/魔防23
(真空パック)
軍服(無所属・各軍)
防90/魔防60
(イベント・コンテナ)
   
      レーザーブレイド
叩46/斬93/突61
(真空パック)
※両手装備のため盾装備と併用不可
にゃんこガード
防23/魔防17
(真空パック)
     
      ゲリエールブレード
叩45/斬95/突61
(生産)
※両手装備のため盾装備と併用不可
       
95     ソルダートブレード
叩50/斬102/突65
(CP交換)
※両手装備のため盾装備と併用不可
       
99     霊刀・布都御魂剣
叩62/斬94/突64
(イベント)
       
      終刃・黒狼
叩56/斬124/突70
(イベント)
;※両手装備のため盾装備と併用不可
       
LV 頭部、顔 胸部 右手(剣) 左手(盾) 上半身 下半身



外部スレッド


コメント欄

コメント欄はゲーム内容を質問する場ではありません。

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-11-20 00:45:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード